関ジャムのヴィジュアル系特集でラルクは?出ない理由はなぜ?

2017年10月8日の関ジャムが話題です!

ヴィジュアル系(V系)特集が放送されて

yahooのリアルタイム検索キーワードでは

軒並み懐かしいヴィジュアル系のキーワードが並んだ!

しかし、注目はラルクアンシエル(L’Arc~en~Ciel)が

全くなかったことのようになっている点にネット上でも

コメントが並んでいるようですね!

ということで今回は、ラルクアンシエル(L’Arc~en~Ciel)が

関ジャムのヴィジュアル系(V系)特集に出ない

理由はなぜなのか?

このあたりについていろいろとまとめて

みたいと思っております!

それでは~

スポンサーリンク

関ジャムのヴィジュアル系特集にラルクアンシエルが出ない理由とは?

 

関ジャムのヴィジュアル系特集の放送で

90年代ヴィジュアル系黄金期の3大バンドとして

紹介された時のこと。それが・・・

☆LUNA SEA

☆黒夢

☆GLAY

であったことで疑問を持った方も

いるようです。

そう!「3大V系バンド」といったら

ラルクアンシエル(L’Arc~en~Ciel)が

入るべきでしょう?と・・・

☆L’Arc~en~Ciel

☆LUNA SEA

☆GLAY

 

もっとも、黒夢もV系シーンを語る上では

もちろん欠かす事の出来ない重要な

V系バンドなのですが・・

黒夢は元々は名古屋方面のアンダーグラウンドな

存在から人気を博して、当時はギターの臣を含め

メンバーは3人でメジャーデビュー!

その後に臣の失踪!という衝撃的な事件も

ありながらも、人時と2人になってからの

快進撃は語るまでもないでしょう。

ギターの臣さん現在は何やってるのかな?

ストロベリーフィールズの福井さんと結成した

VINYLまでは観に行ってたんだけどなぁ~笑。

あれは~新宿の日清パワーステーションだった

なぁ~懐かしい~

 

ラルクアンシエルのポップジャム事件とは?

話が大きく逸れてしまってすいません。

さて、ラルクがヴィジュアル系にいなかった

事になっているその理由とは?

1999年当時にNHKがやっていた音楽番組の

「ポップジャム」で起きたある事件が関係して

いると一般的に言われていますね。

 

それは、1999年4月19日にポップジャムの

収録が行われて、実際の放送は、5月1日分の

放送回にあたります。

この日にラルクアンシエルが番組出演。

当時、この番組の司会であった爆笑問題の

太田光がラルクに放った言葉で事件が起きた。

当時の記事がアサ芸にありました。

 

「一番印象的だったのが、『ポップジャプ』(NHK)

の事件でしょう。太田はゲストである

ラルク・アン・シエルに向かい、勢いよく

『ヴィジュアル系!』とやってしまった。

彼らにとってこの言葉はNGワード。

この禁断の一言に怒ったラルクは本来なら

2曲のはずのプレイを1曲のみで終え、

ふて腐れて帰っていきました」(前出・芸能記者)

引用元:http://www.asagei.com/excerpt/36433

 

この事件があったので、トーク後に「HEAVEN’S DRIVE」の

演奏を行ったけれど、tetsuyaさんはコーラスパートも

無視して歌わずに終了。不機嫌にステージを捌けて行った

とされているようですね。

 

このことが「ラルクが“ビジュアル系”発言に激怒」

といったニュアンスで報道されてしまった。

実際は、その場で1曲を演奏したのちに予定されていた

もう1曲の収録を行わなかった、というのが真相のようだ。

むしろ自分たちの扱いに関して、

しっかりとNHK側に伝えなかったラルク側の

スタッフへの不満があったと、tetsuyaは著書『哲学。』

(ソニーマガジンズ )で回想している。

引用元:http://www.excite.co.jp/News/90s/20161030/E1477455587863.html?_p=2

スポンサーリンク

まとめ

 

L’Arc~en~Cielがヴィジュアル系か否か?

この辺のことはご本人がV系にカテゴライズ

されたくないと、本当に言っているのならば

そうなのかもしれませんね~

 

ですが、当時ドラムをSAKURAが叩いていた

姿を遥々、熊谷VOGUEまで観に行き・・

 

一方では、ジキルでドラムを叩くyukihiroの

スーパーテクニックに新宿の日清パワステで感動を覚え・・

 

後に、DIE IN CRIESでホールクラスの会場で

ドラムを叩くyukihiroにこれまた感動し・・

 

そして、1997年での虹が印象的だった、

復活の東京ドームのL’Arc~en~Ciel !!

シークレットだったサポートドラマーが

yukihiroだと分かった時の鳥肌モンの感動!!!

 

この流れをこれまで観てきた私の個人的な

感想としては、L’Arc~en~Ciel はV系の

スーパーバンドと言ってもいいんでは

ないだろうか?

なんて思ったりします。

いかがでしょうか?笑。

 

こんな声もありました~

確かにそうなんですよね~

2016年のVJS(※VISUAL JAPAN SUMMITのこと)では、

ラルクアンシエルのメンバーからは、

HYDE、ken、yukihiro、の3人が出演

してましたね。

kenちゃんは、MUCCにサプライズ出演!

kenちゃんは、オーラを消してたから

出てきてすぐには分かりませんでした、私。

VISUAL JAPAN SUMMIT2016の出演者表はこちら

 

さて、今回は関ジャムでのヴィジュアル系特集が

ネット上でも各方面にいろんな意味でも

インパクトを与えたみたいで面白かったです。

今やとっても懐かしいV系バンドから

最近の若手のみなさんのV系バンドも見ること

が出来て、できれば今度はまた違った角度から

ヴィジュアル系特集の続編をやってもらいたい

なんて個人的には思っています。

 

あ~そうそう!もう一つ懐かしい

そして、復活して欲しいバンドさんが

出てましたね~

ジャンヌ復活して欲しいですね~!

歌はスーパー上手いし、演奏もテクニシャン揃いですし~

ABCのyasuさん、喉の調子を崩されている

様子ですがお大事にされて下さい。

私が最後に観たのは、「ABC Dream CUP 2015 LOVE」

幕張でした・・・

 

ずいぶんと長くなってしまいましたが

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました(^。^)

スポンサーリンク