ピコ太郎の中国の車CMのギャラ(出演料)金額はいくら?動画と企業の名前も!

PPAPで大ブレイクを果たしたピコ太郎さんの

当時中国の車CMでの収入がとんでもない

金額だったと話題になっていますね!

一般的にはPPAPの動画広告収入が凄いと

思われているけど、実際はそうでもない

そうなんですね。意外ですね。

そのかわり、中国のCMギャラの金額が

凄いらしいんですね!

今回は、ピコ太郎さんの中国の車のCMの

ギャラの金額について

中国の車のCMの動画や企業名について

いろいろとまとめてみたいと思っています!

それでは~

引用元:https://twitter.com/pikotaro_ppap/status/779601293752999936

スポンサーリンク

ピコ太郎の中国の車CMのギャラ(出演料)金額はいくら?

ピコ太郎のPPAPがあれだけの

大ヒットで動画再生回数を見たら

約1億2千万回なんで~広告収入が

想像を絶する金額かな?って日本国民みんなが

思っていることだと思ったんですけど。

意外にもたいしたことないんですね。

 

え~そんな程度なの?って感じです。

とはいっても、2016年12月の頃

広告収入は1回再生で0.3円と推測

されてましたので、

再生回数が約5億回らしいので

推定でも9千万円は収入がありそうです。

 

ピコ太郎さんが実際には中国の車のCMが

儲かったと言ってますね!

こんな情報がありました。

日本の大手広告代理店の中国法人で、

現地採用スタッフとして働く男性だ。

さらに、ピコ太郎サイドが受け取ったギャラも、

世界的スターとしてふさわしい額だったという。

「現在、CMギャラが最も高額なタレントの

ひとりといわれているジャッキー・チェンで、

1本当たり日本円で2億7,000万円ほど。過去には、

携帯電話会社のCMにレオナルド・ディカプリオが

出演した際のギャラで、1本4億円というのもあった。

そこまでではないとしても、

このCM1本で5,000万円くらいはもらっていておかしくない。

また現在、中国のECモール大手も、ピコ太郎のCM起用に

動いているようです」(同)

引用元:http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170112/Cyzo_201701_cm5000.html?_p=2

 

それにしても凄い!

5,000万円っていったら

庶民の東京都宝くじの1等レベルですね。

そりゃジャッキーチェンと比べたら

大差あるけれど、1発でこれだけ出たら

いいんではないでしょうか。

PPAPは関連での儲けも莫大のようですから。

スポンサーリンク

 ピコ太郎中国の車CM動画

 

 

 中国車CMの企業名は何?

この右側の小柄な男性の正体は

香港出身のマルチタレントの方だそうですよ。

 

例の電子音をバックに、ヒョウ柄衣装で踊るピコ太郎。

傍らには、『イップ・マン 最終章』にも出演している

香港出身のマルチタレント、王祖藍(ウォン・チョーラム)

の姿も。中国語で「新しい車を買いたい、いい車を買いたい」

と歌っている。

 

そして、この中国の自動車の会社がどこか

気になりますね。こちらは自動車販売サイトだそうです。

 

これは、中国の大手自動車販売サイト

「神州買買車(シェンゾウマイマイツェー)」のCMなのだ。

現在、インターネットテレビや映画館などで、

盛んに流されているという。

引用元:http://news.nicovideo.jp/watch/nw2589988

 

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました(^。^)

スポンサーリンク