佐藤亜沙美(デザイナー)の経歴や年収と作品は?芥川賞夫と子供や年齢も!

これまで斬新なデザインを手がけてきて

ブックデザインの分野でヒット作を

連発している、

ブックデザイナーの佐藤亜沙美さんが

とても話題になっているようですね!

 

ブックデザイナーの佐藤亜沙美さんが

フジテレビ系列で放送中の

「セブンルール」にご出演されます!

 

といったところで今回は

ブックデザイナーの佐藤亜沙美さんの

経歴や年収や作品について

芥川賞の夫や子供について

このあたりに関して、いろいろと

まとめていきたいと思います!

それでは~

スポンサーリンク

佐藤亜沙美(デザイナー)の経歴や作品は?

佐藤亜沙美さんはどんな方?・・・

  • 1982年生まれ
  • 年齢:35歳
  • 日本を代表するブックデザイナー!
  • 祖父の事務所「コズフィッシュ」で8年勤務
  • 2014年に「サトウサンカイ」を設立し独立を果たす!

 

この経歴を見た感じでは、

親族関係に会社でそのまま働いて

親族のバックボーンに乗ったのかな?

なんて思っていたんですが

そんなことはなかったようで

やっぱりトップになる方はそれまでの

経歴もご自身の中に確固たるものがあって

突き進んでいったんだなぁ~って思いました。

 

佐藤亜沙美さんは学生時代から

既に会社員になるようなタイプでは

なかったらしく、規則とか型にはまる

そんなことが大の苦手だったらしいです。

 

もう、この時点でクリエイターの資質が

垣間見える気がしますね!

 

そして、街を見ていて触れることの

多かった広告に惹かれて

デザイン専門学校のグラフィックデザイン科

に入学をしたんだそうです。

ところが、机上での勉強よりも

実際に現場に出るほうが

自身のためになると思ったそうで

1年で専門学校は辞めたんだそうです。

 

このあたりの思い切りの良さは

なかなか難しいところもありますよね?

辞めるってことは、若いながらも

自分で人生の方向の舵取りを修正する

わけで、それが正しいかはその方向へ

進んでみないと分からないですしね!

 

その後は、印刷所→出版社で広告のデザイン

を担当されます。

 

その後、装丁家の祖父がデザインをした

本に惹かれ弟子になったのが

そもそもの始まりなんだとか?

スポンサーリンク

 

ブックデザイナーでの収入は?

ブックデザイナーさんも正社員の場合は

そんなに年収が跳ね上がることはないようですが、

フリーのブックデザイナーさんであれば

それこそ人気商売でしょうから

佐藤さんのような人気デザイナーならば

年収ベースで数千万くらい行っている

可能性はありますよね?

今回民放のテレビ出演で

更に知名度も上がるので、仕事ももっと

増えることは間違いないでしょうね!

 

 

芥川賞の夫と子供や年齢について?

夫は、芥川賞作家の

滝口悠生氏ですね~

滝口さんはどんな方?・・・

  • 1982年10月18日生まれ
  • 34歳
  • 東京都八丈町生まれ
  • 埼玉県入間市出身
  • 埼玉県立所沢高校出身
  • 大学:早稲田大学第二文学部中退

 

受賞歴は?

  • 新潮新人賞・・2011年・・「楽器」
  • 野間文芸新人賞・・2015年・・「愛と人生」
  • 芥川竜之介賞・・2016年・・「死んでいない者」

 

それにしても、夫といい妻といい

本の世界で才能溢れる御夫婦って

凄いことですよね?

 

やっぱり趣味嗜好がぴったり

合っていたんでしょうね~

なんだか羨ましいご夫婦です!

お子さんの情報はないようなので

まだ、いらっしゃらないのかも

しれませんね~

 

 

最後までお読み下さり

誠にありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。